中古車 買取

中古車を高く売る方法!中古車高価買い取り!車買取・査定・相場ガイド★

売却決定後のキャンセルは可能?

 所有している車を手放す際、中古車買い取り店への売却を決めた後で引渡しをキャンセルすることはできるのでしょうか。

 売却のための契約を交わしてしまった後で、所有者の一方的な都合でキャンセルをすることは難しい場合があります。
 契約を完了すれば、買い取り業者は引取りのための輸送の準備や販売するための準備を始めています。
 また、引取った後でオークションに出品する場合もあり、その手配を進めている場合もあります。
 そうした準備を整えているところへ引渡しができないということになれば、買い取り業者に対し多大な迷惑をかけてしまうことになります。

 そうしたことから売却の契約を交わした後の所有者の都合によるキャンセルは、できたとしても違約金としてキャンセルの支払いをすることになるのが一般的です。
 車を手放す際には、契約をする前に充分に検討することが重要です。


買取実績No.1!簡単入力で
愛車の価値を即査定

↓↓↓
【ガリバー】
オンライン自動車査定ガリバー


無料で一括査定依頼
最高額で愛車を売れる!

↓↓↓
【カービュー】
中古車を高く売る



中古車査定・買取NAVITOP

copyright(c) 2009
中古車査定・買取NAVI
All Rights Reserved.