中古車 買取

中古車を高く売る方法!中古車高価買い取り!車買取・査定・相場ガイド★

要注意!これがないと査定が下がります

 中古車の買い取り査定は、当り前のことですが買い取ってもらう車の状態が何よりも重要なことです。
 しかし、車と併せてその周辺で査定結果を左右するものもあります。

 購入後に自分で用意し、取り付けたパーツ類などもそうですが、車の状態を実際に車を見ることで確認するのと同時に、それまでの車の整備状況の履歴を証明できると、さらに査定が有利になります。

 車の整備情報がまとめられているのは「整備記録簿」です。
 整備記録簿は、定期点検や記録簿車検の他、車の状態に大きく影響する整備の履歴が記載されており、いわばその車の履歴書ともいえるものです。
 もしも紛失などの理由で、査定を受ける時に整備記録簿を提示することができないと、それまでの整備状況を証明するものがなくなってしまい、査定ダウンにつながります。

 また、車の保証書や取り付けてあるカーオーディオやカーナビの取扱い説明書、保証書といったものも失くしてしまっていると査定額に影響します。
 車検証とあわせてしっかりと保管しておくことが重要です。


買取実績No.1!簡単入力で
愛車の価値を即査定

↓↓↓
【ガリバー】
オンライン自動車査定ガリバー


無料で一括査定依頼
最高額で愛車を売れる!

↓↓↓
【カービュー】
中古車を高く売る



中古車査定・買取NAVITOP

copyright(c) 2009
中古車査定・買取NAVI
All Rights Reserved.